--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/11.Wed

見返り兎&カフェ



1コ前の記事 からの続きです。


平等院と藤の花を堪能した後は


201105061257.jpg


橋を渡って浮島の方へ行ってみましょう


201105061259.jpg


おっ、屋形船ですね。

桜の季節はキレイだったでしょうね~。

夏にはここで鵜飼いが行われるそうですし

あ~やっぱり京都は風情がありますね~。


201105061302.jpg


あっ、しまった

今、ブログ記事を書いていて気づきましたが

この橘橋↑を渡って浮島に行き


201105061310.jpg


この朝霧橋↑ですぐに向こう岸まで渡ってしまったので


十三重石塔
(画像はお借りしました)


塔の島の方にあるこの十三重石塔↑を見るのを

すっかり忘れていました~

そう、なんか足りないな~って思っていたんです

で、まぁとりあえず向こう岸まで渡ったら


201105061315.jpg


またまたこんなものが・・・。


201105061329.jpg


そして、目の前には宇治神社があります。


201105061317.jpg


応神天皇の皇子で宇治の地名の由来となった
「莵道稚郎子(うじのわきいらつこ)」を祀る神社。
案内版に描かれた「見返り兎」が参拝者を導いています。


201105061319.jpg


ここで有名なのが手水舎の水を吐く「神兎」

ですが・・・


201105061320.jpg


なんだか怖い顔です~


201105061321.jpg


のおみくじがありました。

絵馬やお守りもでした。


うさぎ (2) うさぎ


宇治(うじ)は、むかしは「莵道(うじ)」と書かれたようで

うさぎ(菟=兎)とゆかりの深い土地なんだそうです。


201105061322.jpg


横にある喫茶店の暖簾も

ワンちゃんがいるので入り口には柵がしてありました。


201105061331.jpg


宇治神社の次は~


201105061344.jpg


宇治上神社へ

ワンコ達をしていると

行きの電車でお隣に座っていたグループ(おばさま達)にバッタリ。

「はいはいこっち向いて~こっちこっち~」

と撮影のお手伝いをしてくれました


201105061347.jpg


こちらにものおみくじがありました。

本当は頑張って三室戸寺にも行きたかったけど

今回は頑張らなかったので三室戸寺には行かなかった~


狛兎
(画像お借りしました)

三室戸寺には狛犬ならぬ狛兎があったんだけどね~


201105061501.jpg 201105061455.jpg


「菓子工房KAMANARIYA」さん


201105061457.jpg


それではここで休憩しましょう


201105061410.jpg


テラスはワンコ


201105061408.jpg


メグたんにはお決まりのアキレス~


201105061427.jpg


私達はケーキセット~


201105061430.jpg


最近はアキレスじゃきかないんですよね~。

メグたんはケーキの方が気になります。


201105061431.jpg


ももちゃんはメグたんのアキレスが気になります。


201105061438.jpg


「ダメ~っ


201105061437.jpg


なんだか不満そうな顔してますね~

アキレスよりもモンブランの方が美味しいという事を

知っているようです


201105061459.jpg


メグたん、ケーキが食べられなかったので怒ってる?


201105061535.jpg


これにて予定終了。

電車で1時間ちょっとかかるし

さぁ帰ろ帰ろ~っと。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

クリック ぷり~ず


関連記事
ドッグカフェ&犬同伴可の飲食店 | Comments(2)
Comment
No title
ゆっくり宇治は
堪能できたみたいねー(^_-)-☆

宇治神社も、うさぎのおみくじあったんや!

今年中(卯年)に行けたら
今度はお参りしてくるわー!
るる公さんへ
> ゆっくり宇治は
> 堪能できたみたいねー(^_-)-☆
>
> 宇治神社も、うさぎのおみくじあったんや!
>
> 今年中(卯年)に行けたら
> 今度はお参りしてくるわー!

行き忘れた所、見忘れた物とかあるけどね~(^^ゞ
でも行ってよかったわ~!!

おみくじは買わなかったけど
宇治は兎にゆかりのある土地なんやね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。